新年のご挨拶と重大発表!?

皆さん新年明けましておめでとうございます。
スタッフィーです。

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。

今年も引き続き、求人からどうでもいい世間話まで書かせて頂きたく思います。
気持ちを引き締めて、更に内容を充実させていきますので何卒よろしく御願い申し上げます。

また正月ですし、スタッフィーの今年の目標をここに発表したいと思います。
今年は皆さんに新たなスタッフィーを御見せ出来るようにと考えています。

どう変わるのか?
それは!!!!

名前変更!

これからはスタッフィー改め「山本」としたいと思います。
まぁ「スタッフィー」という名前自体に深い意味はなかったんですよ。
それがだんだん面倒になってきて・・・・・

ということで
スタッフィー改め山本と「スタッフウェブ」をこれからもよろしく御願い致します。

不思議の国のアリス

スタッフィーです。
最近私の趣味思考を語る不思議な空間となっているこのブログ。
皆様ご覧頂き誠にありがとうございます。

そんな今日はさらに不思議な空間のお話を一つ。

皆さんは「不思議の国のアリス」というお話をご存知でしょうか?
主人公のアリスが大きくなったり、小さくなったりする話です(合ってますが違います)
ほとんど人が多少は知っていると思いますのでここは割愛します。

では、「不思議の国のアリス症候群」というのはご存知でしょうか?
多分ほとんどの人がご存知ではないと思います。
決して不思議の国のアリスが好きで好きでしょうがなくなる症状ではありません。

簡単に言うと、主人公のアリスのように
自分が小さくて周りが大きくなったり、逆に自分が大きくなったりする事を錯覚する症状です。
また、下半身がない生物や現実的にありえない生物の幻覚を見る場合もあります。

それってほとんど「不思議の国のアリス」の話と同じですよね。

実は作者のルイス・キャロルもこの症状に悩まされていたと言われています。
(そしてその話を面白おかしく子供にしたのが「不思議の国のアリス」というわけです)
原因はストレスとか言われていますが詳しくは調べてみて下さい。

でもそんな幻覚を想像してみてください。
ふと、自分がどんどん小さくなっていき、周りが大きく感じたり
逆に周りが米粒のような小ささになった感じがしたり・・・・

とても不思議な感覚です。
でも気分のいい物ではなく、嫌な感じが強いです。
もし周りにいたらやさしくフォローしてあげましょう。

なぜ突然こんな話題かって?
私も時たまなる症状なので・・・・・。

時間の体感速度

「1年があっという間」という言葉をよく聞きます。
皆さんは言われる事ありますか?

ですが、ご年配の方はその傾向が強く、場合によっては「ここ数年あっという間」という方もおられるほど。
なぜでしょうか?

それは、今までの一生の内、その1年がどれぐらいの割合を占めているかによって感じ方が変わるからだと思われます。

どういうことかというと、7歳~8歳の1年はその子の人生の8分の1を占めています。結構な割合です。
しかし、79歳~80歳の1年は80分の1と微意たる割合です。
逆に言うと80歳の1年は8歳の子供の1ヵ月程度の長さ(の割合)ということになります。

ですが、感覚ではこれだけ差があるものでも時間は全ての人に平等に与えられます。
これは一説には人は時間を操る事が出来ると言われている一端です。

その他にもその一端を紹介します。
例えば時計の秒針をフト見ると、見た瞬間の1秒が長く感じる事はないでしょうか?
同じように何かを見た瞬間の時間がいつもより長く感じる事はないでしょうか?

それは見た瞬間の時間を止めているからと言われています。
無意識化にて行われている為検知する事も難しく
例えば本来は0.3秒しかない時を0.2秒止めて0.5秒と認識しているのです。
(脳科学では別な見解ですが、それは置いておきます)

人の感覚とはこうまであやふやで頼れないもののようです・・・・

ダイエット講座 その3

ダイエット講座その3です。

今回は実践的なダイエットの話。
「基礎代謝ダイエット」です。

まず、断っておきますが、無理は禁物で個人差があります。
私や周りの友人も実践時は成功しましたが、私は専門的な知識があるわけではないのであしからず。

さて本題ですが、基礎代謝というのは意識せずに動かしている筋肉のことで、
それを今以上に活動させることが基礎代謝ダイエットです。

そこでまず、水を飲みます。水を飲むと体内を通って排出されます。
その際に胃、腸等が活動をします。その活動エネルギーを消費させます。
目安としては一日2リットル程度の水を飲むようにしましょう。
ひとつの基準ですが、ペットボトルの水を一気飲み出来ない人はこの部分での効果が見込めます。
※冷水はダメです。身体が冷えて逆効果です。また、大量の水を一気飲みもダメです。水中毒になります。

次に呼吸です。
以前ロングブレスダイエットが流行りましたがつまりあれと同じです。
ですが、あそこまで厳密にやる必要はありません。
要は呼吸を長くすることです。普段から長く息を吐き、長く吸うを心がけ
時間があるときには深呼吸ぐらいの長い呼吸を行う。ただ、これだけです。

呼吸を長くしっかりする事でエネルギーを燃焼するのに必要な酸素を多く取り入れ
さらに肺の動きを行う筋肉が大きく動きます。

この二つは運動等を行うと自然に行う事になります、
なので運動を行う人は気にする必要はあまりありませんが、
より効果を上げたいと思っている人、より楽にダイエットしたいと思っている人はオススメです。

では次回は運動を行うダイエットの注意点について話したいと思います。

人生のピーク

こんにちわ
今週はダイエット講座をお休みしたスタッフィーです。

一生は決して長くも短くもない微妙な長さだと思います。
しかしその中でもピークと呼ばれる年代もあります。
今日はそんな人生のピークについてのお話。

面白い考えがあります。
「人生のピークは一日のピークと同じである」

どういうことかというと、人生80歳までと仮定しましょう。
つまり40歳が折り返し地点です。
それを1日つまり24時間に当てはめます。
0時→0歳
6時→20歳
12時→40歳
18時→60歳
24時→80歳

目が覚める6時頃、人生で言うと20歳はまだまだスタート地点です。
そこから徐々に目が覚めていき、最も日を浴びる時間が40歳(12時)です。
そして18時。長かった一日が終わり、岐路に経ちます。
後は家に帰り、一日の疲れを癒しながら人生の終わりに向け余生を過ごします。

そう考えると30歳(9時)は目が出なくてもまだまだこれから。
むしろ人生(一日)はここからと思えます。
40~50歳(12時~15時)は最も輝けるピークこここそ最高潮!

そう考えると皆さんの今の年齢は何時になりますか??
(残業時間とか、80歳では死なないとか細かい事は言わないで下さい)