お役立ち情報

面接官はどんなところを見ている?

1.「見た目」は中身の印象も左右します!
●第一印象・パッと見て好感を抱けるか?
●服装や身だしなみが不快でないか?
●活発さや覇気を感じるか?
面接にも効く、笑顔のチカラ!!
2.ビジネスマナー・コミュニケ-ション力
●態度や言葉遣いは適切か?
●相手の話をきちんと聞けるか?
●聞きやすい声で話せるか?
●物事を簡潔に表現できるか?
3.適性・協調性
●ポジティブ?落ち込みやすい?
●周囲と協調できそうか?
●新しいルールを受け入れる柔軟性があるか?
4.業務関連スキル・意欲レベル
●必要な実務経験または関連した職歴。知識または応用できる経験があるか?
●業界や仕事に対する考え方や理解度は?
●与えられた業務課題への達成意欲、あるいは実績は?
●今後の努力目標を持っているか?
●自主的に工夫や努力をする人か?
●言葉以外に意欲や熱意を示すものがあるか?
5.就業への適応力
●転職(退職)理由は納得がいくか?
●前職の給与・希望給与、会社規定と折り合いがつくかどうか?
●通勤に無理がないか?
●必要な残業、出張に対応可能か?
●遅刻・欠勤が多くなる可能性はないか?
●出社可能日はいつか?
●採用辞退の可能性はあるか?
以上のことを見るために、人事担当者はいろいろな質問をしてきます。
聞かれると困る事ほど、準備が必要です!
3人組み